腹十六分目
何よりも米を愛すおいらが思いつくまま書き綴るメニュー。今宵は何を料理する?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
オカンを連れ出せ!~銀山温泉旅行作戦記・スケジュール編~




鉄道マニアのヤニキが立てたプランをご紹介しよう。

1泊2日の旅行中、乗車した列車はナント15本。
土日フリーキップを使い、レアなローカル線に効率よく乗るために
スケジュールは過密気味となった。

時刻表持参のヤニキ。
隙あらば、確信に満ちた顔で印を付けていく。
う~む。ヤニキなら完全殺人が可能かも。

西村 京太郎先生、
うちのヤニキがまたトリック練ってます。
十津川警部、亀さん、犯人はここです。
捕まえてください。

★初日★

☆上野 発07:54
↓ 上越新幹線 Maxとき307号(新潟行)
☆新潟 着09:54
☆ 〃 発10:15
↓ 快速 きらきらうえつ(象潟行)

山形新幹線で真っ直ぐ向かえば、そりゃ早いんだけど、
新潟方面からアクセス。
日本海を眺めながら、ラウンジ付きの観光列車
きらきらうえつ”で北上する。

☆酒田 着12:51

ここで、お洒落にフレンチと来た。
酒田駅前の東横インにあるレストラン「ル・ポットフー」にてランチ。

やるねぇ、ヤニキ。
アイナメのムニエルが絶品。
パンに付いてくる発酵バターまで、隙のない味。

☆酒田 発14:00
↓快速 最上川4号(新庄行)
☆古口 着14:35

本来なら、ここからバスで2、3分の船着場へ。
ところが、運ちゃんの勘違いで先に行かれちまった。
駅に置いていかれた我ら4名、船着場までテクテク歩かされる。

「急げぇ~船がでるぞぉ~!」

☆戸澤藩船番所 発14:50
最上川芭蕉ライン舟下り
☆リバーポート 着15:50

残念ながら、どんより小雨日和。
でも、川面から吹く風は涼しく、風情満天。

☆リバーポート 発16:15
↓最上川交通バス
☆JR高屋駅 着16:19

深い緑に囲まれた、無人駅「高屋」。
この辺りから、頭のBGMを『世界の車窓から』にしてください。
テレッテッテテテーテテーテーテー♪
2両編成のディーゼル車がやって来た。

「あ、電車来たよ」
「電車じゃねぇ。ディーゼル車だ。」
(あ、ハイ、迂闊でした。すいません…)

☆高屋 発16:24
↓陸羽西線(新庄行)
☆新庄 着16:51

一駅だけ新幹線移動。
こんな芸当も、フリーキップならでは。

☆新庄 発17:16
↓特急つばさ128号(東京行)
☆大石田 着17:30

なんと、バスを乗り継ぐ。
タクシー嫌いの兄貴ゆえ。

☆大石田駅前 発17:34
↓尾花沢市営バス
☆尾花沢待合所 着17:42
☆ 〃 発17:55
↓最上川交通バス
☆銀山温泉 着18:33

宿泊:古山閣

明日は、いよいよ旅のメイン、
“くりはら田園鉄道”に乗ります。
テレッテッテテテーテテーテーテー♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
この間
長岡に取材に行ったばかりだからわかる「きらきらうえつ」(笑)。
なにが「きらきら」?
どのへんが「きらきら」?
なんて物思いにふけるのもgood。

しかし、乗り換え回数12回とは!恐れいりやの鬼子母神。
2006/07/14
(金) 13:22:27 | URL | ぬまりんこ #-[ 編集]
まちがえた
12⇒15だった。
さらにすげぇ!
そりゃーさすがの十津川警部も追いきれないよ。
2006/07/14
(金) 13:25:03 | URL | ぬまりんこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。