腹十六分目
何よりも米を愛すおいらが思いつくまま書き綴るメニュー。今宵は何を料理する?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
下町でクラシックはいかが?
正月すらまともに揃わない我ら3兄妹が、
とある日曜の午後、都内のコンサートホールに集結した。
自主的に外部で接触するなど、へたすりゃ20年振り。
ニアミスめいてるわ。

事故現場は、葛飾シンフォニーヒルズ。
我輩の産まれし葛飾区が誇る、コンサートホールだ。
シンフォニーヒルズと言っても、フンッ
葛飾に丘なぞないわ。
ゼロメートル地帯ですが、何か?
1992年にオープンして、はや14年。
音響がいい割に、お値段は葛飾プライス。
学生のころ、よく世話になったもんです。

20060605170742.jpg


葛飾はね、音楽の都ウィーンと姉妹都市なのだ(偉)!
(正確には、ウィーン市フロリズドルフ区)
コラッ断じて役不足ではなぁ~い!
一番大きなホールなぞ、“モーツァルトホール”
ってんだからたいしたもんだ。
正面にはモーツァルト像が、
オーストリアはザルツブルグの方向に立っておるわ。
そのバックには、抜けるような青空と、
はためく洗濯物(笑)。
イタリアの路地と思ってくれれば幸いだ。

20060605170759.jpg

●洗濯モノと給水棟で、生活感を演出●

施設の前には、自転車がズラリ。
コンサートが終わるやいなや、
近隣住民が一斉にチャリンコで去っていく光景は、
シンフォニーヒルズならでは。
少し北京も入ってるかな。

20060605170814.jpg


最寄り駅は京成線 青砥駅。
You know AOTO?
駅前からして凄いぜ。
“ワルツ王”シュトラウス様の像が、
ユアエルム(京成系スーパー)に向かって
バイオリン弾いてるんだから。
そこに、ガキがよじ登ろうとしてる。

葛飾在住の兄貴とあねきの足は、もちチャリ。
クラシックコンサートにチャリで来るなんて、
Hey brothers, イカシテルゼ so cool!
身内が急に、オランダ人に見えてきた。

20060605170825.jpg


それにしても、
下町のおじちゃん、おばちゃんが日曜の午後、
気軽にクラシックを聞きにくるって、けっこー粋ぢゃね?
この日は、近隣住民を無料招待するという企画だったため、
いつもに増して下町色全開。
洗濯もの干して、チャリにまたがりエッチラオッチラ。
「帰りはスーパーよってかなきゃ」なんてね。
大らかな雰囲気が心地よかった。

どぉ?
葛飾の魅力、わかってもらえたかな?
Youの街には、どんな風景がある?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
その昔は
音楽ってこういう庶民のたしなみだったんだろうね。
一部クラシックは宮廷音楽ではあったけど。
だからこそ、こういうのってすばらしい!!
あ、そうそう、川崎に新しくできた音楽ホール「ミューゼ川崎(だったと思う)」では、「リハから参加できるコンサート」とか「20時からのコンサート」「親子コンサート」などの面白い企画があるみたい。
今度行ってみない~?
ジャズもねー!!
2006/06/09
(金) 10:21:04 | URL | ぬまりんこ #-[ 編集]
音楽で得られる価値
コンサートのチケット⇒葛飾プライス
音楽で得られるリラックス感⇒プライスレス
2006/06/09
(金) 10:22:26 | URL | ぬまりんこ #-[ 編集]
TO.ぬまりんこ

1515!
イコイコ!
YOUの真似してみた(笑)。
タダでさえ地味なクラシックネタ。しかも、こんなにローカリティなのに、コメンツ(まさに複数形)してくれてありがとぅ(涙)。
2006/06/12
(月) 15:44:52 | URL | コメ助 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。