腹十六分目
何よりも米を愛すおいらが思いつくまま書き綴るメニュー。今宵は何を料理する?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
my mother's weapon is bamboo
20051021174259.jpg



時の経つのはいと早し。もう年の瀬ぢゃ。
空き巣騒動から、はや3ヶ月。
さて・・・。

セコム、シテマスカ?

先日我が家の防犯システムが
無事稼動致したことを報告しよう。

玄関の近くに設置された操作盤。
毎日こいつにキーを差し込んでのご出勤。
精神的に随分と楽になったよ。

「ピッ」とキーを挿入。
「セコムにお任せください」と頼もしい声。
「ピンポーン、まもなく警戒状態に入ります、
 ピンポーン、まもなく警戒状態に入ります」
やや、早く出ないとやばい。
と、何だか守られてる方が焦ってくる。
キーを差し込んで1分以内に慌てて外へ。

とはいえ、100%の安全などない。
考えすぎると、やっぱり怖いもんね。
帰宅したらまず、周囲を確認するようになっちまった。

いっとう最初に見るのは、
泥棒さんたちの入口となった出窓付近。
誰か潜んでいる不届き者はおるかな?
戦闘能力ゼロ、超へっぽこなくせに、一応身構えたりする。

空き巣より厄介なのは、強盗だ。

制御盤には赤で「非常」と表記されたボタンがある。
施工の兄ちゃん曰く
「怪しい奴が外にいたら、押してください。
 音はなりませんので、相手には気づかれません」
って・・・やだなぁ、そんな状況。

ちなみに、我が実家には、なっがい竹の棒がある。
以前おかんに用途を尋ねたら
「これで変な奴が来たら、
『エイヤァァ!』って突いてやるのよっ」
と鼻息も荒く宣言していたっけ。

皆の衆は、いざとなったら何で戦う?
我輩?
裏から逃げるに決まってら。

20051021174307.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
僕はbambooですが、竹竿では戦わないなぁ。
戦うとしたらなんだろう、酒瓶かモップで戦いたいと思います。酒瓶は投げるため。モップは闖入者を突き殺すためです。

長柄のものは一つくらい家にあったほうがいいかもね(笑)
2005/11/27
(日) 13:12:18 | URL | chikuden #-[ 編集]
篭城するね
ユニットバス(トイレ)に!
2005/12/02
(金) 19:07:49 | URL | ぬまりんこ #-[ 編集]
やっぱり私は逃げるね(たぶん裸足で)
2005/12/04
(日) 15:26:27 | URL | Nao #JvR7/Kzc[ 編集]
同じく空き巣被害経験者のすぎもとです。
私だったら、とりあえず逃げるかな。やっぱ男の力にはかなわないですよ。

一時期、本気で「さすまた」を購入しようかと考えたことがありました。
http://neji.web.infoseek.co.jp/sasumata.htm
2005/12/05
(月) 23:07:50 | URL | すぎじゅん #-[ 編集]
TO.chikuden

>モップは闖入者を突き殺すためです。

モップで突き刺したら、内出血でなお痛そう。
いっそ、
「切れ味のいい包丁でサクッといってくれぇっ!」
って頼んぢまいそうだ。

TO.ぬまっち

>篭城するね
>ユニットバス(トイレ)に!

判るわかる。
その、自らを追い込むとっさの判断。
いつまでたっても出られずに
悶々としちゃうんだろうなぁ。

TO.Nao姐

>やっぱり私は逃げるね(たぶん裸足で)

そうそう。靴って概念なくなるだろうね。
話はそれるけど、靴といえば、
阪神大震災を経験した人が言ってた。
枕元に靴を置くようになったって。
災害時には、ガラスの破片が命取りになるんだって。

TO.すぎもっち

>「さすまた」を購入しようかと考えたことがありました。

いやもう、さすまたのページ最高。
仕事中に笑いをこらえるのに必死だったよ。
でも、笑いながらも、
(こいつぁ悪くないかもな)
と考えてしまった。
いよいよ追い詰められたら、買おうかな?
2005/12/09
(金) 18:29:55 | URL | コメ助 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。