腹十六分目
何よりも米を愛すおいらが思いつくまま書き綴るメニュー。今宵は何を料理する?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
旬に先客あり
鍋の季節でございます。
そして今、白菜が旬でございます。
さあ、思う存分むしってくださいな。
ただし、心の準備をしておきましょう。
鼻歌が、絶叫に変わるやも。

家から車でチョイ行ったところに総合市場がある。
そこには、埼玉を中心に展開しているスーパーの本社もあり、
休日は小さな青空市をやっているのだけど、
今日そこで、白菜を買った。
なんと、150円。
野菜は高いので、いつも見切り品ばかり買っている我輩。
丸々ひとつがこの値段はとは、嬉しいかぎりなり。
で、さきほど葉をむしっていたら…。

4枚目だった。
フワッと何かが手に触れた。
葉と葉の間に触覚を持つ生き物が…。

うわぁっ!!

流しに落ちた葉上にうごめいていたのは…。

バッタちゃんでした!
ほっ!!


バッタちゃんならね、可愛いもんですよ、ハイ。
外に逃がしてやりました。
しっかし、ビビったのなんの。
いやね、先日、黒光り野郎が出たのでね、
そっちかと思ったのです。

キッチンの壁の上部、
換気扇のあたりにいたソイツは
全長親指サイズ。
寒いせいか、動きは鈍かったが
なかなかの立派な成長ぶり。

引っ越して初めての遭遇に、
なるほど、おまえはホウ酸団子をすり抜け、
生き残った勝ち組か!
と感心したものです。
もちろん、暴君の鉄槌を食らわせたけど。

話がそれましたね。
今宵は白菜を千切りにし、
塩で水気を絞り、粗引き胡椒と胡麻油で和えました。
バッタちゃんが気に入ったくらいだもの、
きっとおいしい白菜なのでしょう。
これから、楽しみにいただきまーす。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
母に負けじと虫画像アップとは!
血は争えませんな
2010/12/14
(火) 23:35:38 | URL | 俺ぐらいになると #-[ 編集]
to.俺ぐらいになると

お、コメントが。
いえいえ、メッソーもない。
オカンのように、
スパイダーマンへの余裕はありませぬ。
2010/12/21
(火) 23:05:19 | URL | コメ助 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。