腹十六分目
何よりも米を愛すおいらが思いつくまま書き綴るメニュー。今宵は何を料理する?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
今更旅コラムⅤ
歩行者天国

はいそうです、いまさら5月の話です。
伸ばして引っ張ってスイマセン。。。

宮島を後にし、広島に入ったのは昼過ぎ。
市の中心部はなにやら華やいだ雰囲気で、
歩行者天国となった平和大通りには、
花と人が溢れている。ちょうど、
第35回・ひろしまフラワーフェスティバル
という広島最大級のイベントが行われていた。

花よりだんご。
目当ての広島ラーメン屋を目指して
警備のオネエチャンやオジチャンに道を尋ね、
人と花をかき分けて、歩く歩く。
結果を先に言うと…食えなかった。
道を隔ててやっと見つけたその店は、
ブルーシートがかかり、the廃業シグナルを
発しているかに見えたのだ。
道を渡って店内をのぞきこむことなく、
すごすご引き返す。
後日、その営業しているとは思えぬ
朽ちた外観(内装もらしい)も含め、
名物の店だったということを知った。
嗚呼、我意気地無成。

来る途中にあった「広島つけ麺」
って看板出てた店にすっか。
行列出来てたし。
↑ありがちですねー、この安易な判断。
行列を過信してはいけないことは
わかってるんスけどね。
目当ての店がなかなか見つからず、
炎天下で歩き続けていたもんで
まあいいや、と
おばんざいバイキングの学習効果も薄れてしまった。

広島つけ麺

ずいぶん待ちましたよ。で、出てきたのは
ま、簡単に言やぁお洒落ピリ辛冷やし中華。
うん、まあ、うまかったスよ。
ただ…量が少ない。
並んで食うほどでもなかった。
女子はキャッキャ言ってたけどね。
今後はオヤジで埋まってる店を探します。

襟を正して原爆資料館へ。
原発問題に直面している今、
原爆被害を知ることは重い。
有名な「人影の石」を見た。
住友銀行広島支店の入口の段差に腰かけて
開店を待っていた人の跡が、うっすらと確認できる。
人が、鉄が溶ける温度よりはるかに高い熱で
消滅した現実に言葉が見つからない。
原爆ドームも間近で見ることで
衝撃のすさまじさを目の当たりにする。

これまでなら、旅から戻れば
“被爆”という言葉が遠くなる日常が
流れていたのだろうけれど、今は違う。
まさか、目に見えず、感じることもできない
放射線の動向に、身構える日々が来るとは。
低線量被爆についてはブラックボックス、
なんて言われちゃうと、なにをどう判断してよいのやら。

ひとまず、ポジティブに腹をくくり
なんでもガツガツ食ってます。
世のオフクロさんたちは大変だろうけど。
まあ、気楽なもんです。

ドームが見える
スポンサーサイト
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。