腹十六分目
何よりも米を愛すおいらが思いつくまま書き綴るメニュー。今宵は何を料理する?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
湯たんぽのススメ
湯たんぽ

08年から09年にかけて記録的な暖冬だったそうなり。
観測史上2番目に早い桜の開花だっつーじゃないの。
ぐやしい。寒さ堪えて頑張ったのに。

この冬は一度も、
エアコンを使わなかったのだ。
最大出力600Wの
小さなハロゲンで乗り切ったものの、
これじゃあ達成感もイマイチ。

さらに、年明けには湯たんぽが仲間入り。
やっぱ末端を温めるって効果絶大なんだね、
パソコンにかじりつくことの多い職業柄
おまえはどこの登山隊だ?
と言われそうなくらい着こんでいても
足元の冷えに悩まされていたんですよ。
いえね、あちきしは冷え性ではないんですがね。
それでも、指先までかじかんでしまい
手袋してキーボードを叩いたこともあるくらい。
(打ち間違いにもほどがあるんでやめたけど)
それが、一気に解消しました。

凄いぞ湯たんぽ。
お湯が冷めたら、お風呂に洗濯に再利用。
偉いぞ湯たんぽ。

そういえば、湯たんぽだって立派な暖房器具。
事務所の備品として経費に計上すりゃよかった。
と、たかだか980円を悔やむ呟きが虚しい。
今年も無事、確定申告終えました。

さあ、春です。
フトコロにも、春よこい。

湯たんぽカバー

付属のカバーは真っ黄色。これじゃまるで災害グッズだ。
うえから、リメイクした巾着をかぶせる。
スポンサーサイト
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。