腹十六分目
何よりも米を愛すおいらが思いつくまま書き綴るメニュー。今宵は何を料理する?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
スィーティーポテター
20060111144005.jpg


昨年末、農家の方からサツマイモを頂いた。
大っきいのから小っさいのまでゴロゴロ。
いくら冬とはいえ、腐ってくるし。
はて、どうやって食い切るかな?

『お菓子つくるならおかず作れ』
とは我おかんの言葉。
おかげさまを持ちまして、
女の子がクッキーやらケーキやらをセッセと焼く時期も、
ひたすら天ぷらを揚げ、餃子を包み・・・。

林 望 著『イギリスはおいしい』の文中に、
スコンのつくり方に関する記述が出てくる。
“できるだけいい加減に”
というアドヴァイスに惹かれ、たまに作る位か。

先日本屋で『お母さんの昔おやつ』という本を見つける。
紹介されてるのはみな、素朴で垢抜けない
オカーチャンのお菓子。
小麦粉をふるう、だの
材料をさっくり混ぜる、だの
そんな気は使わなくていいんだって。
“できるだけいい加減に”に通じるものがある。
“できるだけ気取らず”てな感じかな。
読んでるだけで気持ちがホッコリしてきた。

あったった、スイートポテト。
ナニナニ、材料は生クリーム、砂糖、卵だけか。
んぢゃ、作ってみんべ!

20060111122225.jpg

頂いた中でいっとうデカイのがこいつ。
通常一本250gほどのところ、ナント500g!
倍あるぜbaby。この無骨さに愛嬌を感じる。

20060111145531.jpg

切るにもひと苦労。

20060111122249.jpg

なんとなく1cm角に切って、水にさらし首。

20060111122316.jpg

生クリーム、砂糖とともに、鍋にぶち込み、
いい加減な火加減で、煮潰しの刑に処す。
終盤に卵をたっぷし。
どんどん木べらが重くなるんで、ムキになって混ぜてた。

20060111122336.jpg

やべ、波型カットの銀紙なんてネーヨ。
アルミホイルと小鉢使って、型から手作り。

20060111122407.jpg

焼き色を出すため、上に卵を塗る。
アレ?卵余ってるなぁ。
塗っちまぇ、塗っちまぇ。
3度塗り4度塗りなんて、あったりめぇよ。
ちなみにコレ、水彩画の筆。

20060111122419.jpg

オーブントースターでちょいと焼いては様子を見、
ちょくちょく出しては、余った卵を塗る。

20060111122431.jpg

ほぅ~。いんでねーの?

20060111122444.jpg

600g分のイモから、10個できた。

20060111135413.jpg

英字新聞と麻ひもで梱包。
けっっ。オシャレ雑貨屋気取りさね。

断面からは筋が飛び出し、
潰し切れないイモが浮かぶ、このシロモノ。
味は単純明快。
「イモッ!!」て前面全開に主張してた。
う~ん、素朴にも程があるかも。

翌日、コートサイドでテニス仲間に横流し。
果たして、喜んで頂けただろうか?
スポンサーサイト
駅伝なみ
明けたなりね、ゼロロクネン。
昨年受け取ったバテューンを持って
コメ助まだ走っております。
まずは、1本目。

Q1:今やりたいこと

コンサートホールのフルグランドで
思う存分ピアノを練習したい。
(しかも、たどたどしく音階練習から)

Q2:今欲しいもの

デジカメ

----------------------

年始は友人夫婦宅に泊った我輩。
みんなで、近所の電気屋に行く。
石丸電気からコジマへ。
そこで、前から目をつけていたPC(DVD録画ができる)
の値段比較を終えた友人は、即購入→直運搬。

さて、奴らがカウンターで諸手続きをしている横で
我輩は、デジカメに魅せられていた。
Panasonic LUMIX DMC-FZ5
3万6千ナンボだったと思う。
展示品、ソレ一点限りだった。

賢・米助
(思うに電化製品というのは、
例えばデジカメなら“デジカメモード”
といったピンポイントテンションで街に繰り出さなきゃ、
イイ品をドコよりも安く買えないわけで・・・)

愚・米助
(いや、やっぱりタイミングも大事なわけで・・・)

こんな風に多重人格になりつつ、
店員のあんちゃんに、心も姿勢も傾きかけ
「ぢゃ、コレいただきます」
と言おうとした瞬間。

「おぃ!?今日はいいだろっ。
もうちょっと見てからにしろよ。なっ?」
と旦那に止められ、おし留まった。

むむむ。
我輩を信用していないご様子で。
確かに、購入した直後に値段が下がるという
屈辱は何度も味わってきたなりけれども。

あ゛~しかし!
買えばよかった後の祭り。
初出社してMr.chikuden
(できるーマン、略してルーマン)
に問うたところ、
『ソリャ、買いでショ』
とのお言葉。
ほへっっ。

イチカバチカで、
コジマ電気上尾春日店に電話。
何度掛けても話し中で繋がらず、
新年早々くすぶる米助であった。

Q3:現実に考えて、今買っても良いもの

ジャンク・アンティークな脚立(椅子にもなるやつ)
ちょっと古びた、絵になるアイツ。

Q4:現実的に考えて欲しいし、買えるけど買ってないもの

さすまた
http://neji.web.infoseek.co.jp/sasumata.htm

まきびし
http://www.rivertop.ne.jp/rivertopsabu/ninja/3392.html

Q5:今欲しいもので高くて買えそうにないもの

家(イェ~イ)

Q6:タダで手に入れたいもの

あぶく銭(1000万くらい)

Q7:恋人からもらいたいもの

「足裏マッサージ30分」
の券50枚(権利でもイイ)

Q8:恋人にあげるとしたら

すぐ股が破けるから、
“2パンツ”ならぬ
“5パンツ”スーツを買ってやりたい。

Q9:次の5人にバトンを回す

我輩の古くからの友人どもは
ブログやってる奴が殆どいない。
そもそも皆、メールすら頻繁にやらない。
『直に話さないと調子が出ない』と、
連絡の殆どは電話というダイレクターも。

そこでマ、1人だけ。
読んでるかどうかわかんないけど
ヒデキに渡してみる。
ヒデ、よろしく。

Q10:このバトンを無視したら?

“洗面器でカレー”の刑に処す。
まぁ、我輩にとっては「夢in2006」だが。
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。